本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション…

本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

マガジン

  • 小説・エッセイ

    人気・実力を兼ね備えた執筆陣によるバラエティー豊かな作品や、著者インタビュー、近刊情報などを掲載。

  • NHK出版新書

    ビジネス、哲学、時事、環境、教育、宗教、美術、科学……多彩なジャンルを深くわかりやすく伝えるNHK出版新書の関連記事をラインナップ。

  • 連載

    ミステリー小説や食エッセイから、小中学生向けの教養読み物まで、さまざまな興味・関心を刺激する作品を取りそろえています。

  • 教養・ノンフィクション

    各分野における最新の知識や再発見、情報の最前線から得た知見など、半歩先の知的好奇心を満たす記事を公開中。

  • ドラマ

    朝ドラ、大河ドラマ、韓国ドラマなど、NHKドラマの出演者インタビューや、関連出版物の情報をお届けします。

リンク

記事一覧

スペインベスト児童書賞作品『夜明けをまつどうぶつたち』を熱帯森林保護団体代表の南…

2019年、南米アマゾンの森林で起きた大規模火災に胸を痛めたペルー出身の作家が描いた絵本の翻…

41

経営学が「生きづらさ」を生んでいる?――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポ…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

31

誰もが無自覚に「経営」をやっている――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポー…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

18

経営学の見方を変えるパンクな2冊の邂逅――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポ…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

17

体調不良を乗り切るアイテム――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえず…

『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小…

61

過ぎ去ったものに、もし、は訪れない。だからせめて、知ってほしい。「もしは訪れない…

「同じ病で苦しむ仲間とつながりたい、救いたい、当事者以外の人たちにも病気のことを知ってほ…

89

自分のなかの宇宙を旅する――「不安を味方にして生きる」清水研 #22[中年期からのこ…

不安、悲しみ、怒り、絶望……。人生にはさまざまな困難が降りかかります。がん患者専門の精神…

55

新たな自分に出会う――「不安を味方にして生きる」清水研 #21[中年期からのこころの…

不安、悲しみ、怒り、絶望……。人生にはさまざまな困難が降りかかります。がん患者専門の精神…

69

胃弱と文学とチャーハンと(英米文学者・阿部公彦) 【前編】

英米文学研究から文芸評論まで幅広く手がけ、「名作いじり」「事務」などユニークな視点の著書…

本がひらく
10日前
51

春の食材には儚さがある。「春は風味を食べる季節」――料理に心が動いたあの瞬間の記…

 自炊料理家として多方面で活躍中の山口祐加さんが、日々疑問に思っていることや、料理や他者…

本がひらく
11日前
104

宮島未奈『モモヘイ日和』第2回「犬も歩けばモモヘイに当たる」

24年本屋大賞受賞作『成瀬は天下を取りにいく』の作者・宮島未奈さんの新作小説が「基礎英語」…

本がひらく
12日前
26

英語を学ぶこと。文学を楽しむこと――斎藤兆史氏 × 鴻巣友季子氏 刊行記念対談

濃密な解説を通して、イギリス小説を原文でじっくり精読する『名場面の英語で味わう イギリス…

本がひらく
12日前
28

体調を戻すことがなによりだいじだから、ゆっくりやすもう。「むりなときはある」――…

「同じ病で苦しむ仲間とつながりたい、救いたい、当事者以外の人たちにも病気のことを知ってほ…

本がひらく
13日前
105

激動の時代、近代哲学の冒険者たちは何と格闘したのか?

哲学研究の第一人者が集結し、西洋哲学史の大きな見取り図を示すシリーズの第二弾『哲学史入門…

本がひらく
2週間前
25

『飛べ!イサミ』コミック電子版第一期(10巻)完結記念! ここに再録!! 超ビッグ対談…

「NHK出版コミックス×COMPASS」による電子コミック版『飛べ!イサミ』、アニメとともに刊行さ…

本がひらく
2週間前
35

優しさが新しい一つの命になる「I’ll be back.」――昆虫・動物だけじゃない、篠原か…

動物作家・昆虫研究家として、さまざまなメディアに登場する篠原かをりさん。その博識さや生き…

本がひらく
2週間前
246

スペインベスト児童書賞作品『夜明けをまつどうぶつたち』を熱帯森林保護団体代表の南…

2019年、南米アマゾンの森林で起きた大規模火災に胸を痛めたペルー出身の作家が描いた絵本の翻…

41

経営学が「生きづらさ」を生んでいる?――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポ…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

31

誰もが無自覚に「経営」をやっている――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポー…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

18

経営学の見方を変えるパンクな2冊の邂逅――高橋勅徳×稲岡大志×朱喜哲 イベントレポ…

マネジメントや経営学の理論が至るところで実装された社会で、私たちはどのように生きていけば…

17

体調不良を乗り切るアイテム――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえず…

『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小…

61

過ぎ去ったものに、もし、は訪れない。だからせめて、知ってほしい。「もしは訪れない…

「同じ病で苦しむ仲間とつながりたい、救いたい、当事者以外の人たちにも病気のことを知ってほ…

89

自分のなかの宇宙を旅する――「不安を味方にして生きる」清水研 #22[中年期からのこ…

不安、悲しみ、怒り、絶望……。人生にはさまざまな困難が降りかかります。がん患者専門の精神…

55

新たな自分に出会う――「不安を味方にして生きる」清水研 #21[中年期からのこころの…

不安、悲しみ、怒り、絶望……。人生にはさまざまな困難が降りかかります。がん患者専門の精神…

69

胃弱と文学とチャーハンと(英米文学者・阿部公彦) 【前編】

英米文学研究から文芸評論まで幅広く手がけ、「名作いじり」「事務」などユニークな視点の著書…

本がひらく
10日前
51

春の食材には儚さがある。「春は風味を食べる季節」――料理に心が動いたあの瞬間の記…

 自炊料理家として多方面で活躍中の山口祐加さんが、日々疑問に思っていることや、料理や他者…

本がひらく
11日前
104

宮島未奈『モモヘイ日和』第2回「犬も歩けばモモヘイに当たる」

24年本屋大賞受賞作『成瀬は天下を取りにいく』の作者・宮島未奈さんの新作小説が「基礎英語」…

本がひらく
12日前
26

英語を学ぶこと。文学を楽しむこと――斎藤兆史氏 × 鴻巣友季子氏 刊行記念対談

濃密な解説を通して、イギリス小説を原文でじっくり精読する『名場面の英語で味わう イギリス…

本がひらく
12日前
28

体調を戻すことがなによりだいじだから、ゆっくりやすもう。「むりなときはある」――…

「同じ病で苦しむ仲間とつながりたい、救いたい、当事者以外の人たちにも病気のことを知ってほ…

本がひらく
13日前
105

激動の時代、近代哲学の冒険者たちは何と格闘したのか?

哲学研究の第一人者が集結し、西洋哲学史の大きな見取り図を示すシリーズの第二弾『哲学史入門…

本がひらく
2週間前
25

『飛べ!イサミ』コミック電子版第一期(10巻)完結記念! ここに再録!! 超ビッグ対談…

「NHK出版コミックス×COMPASS」による電子コミック版『飛べ!イサミ』、アニメとともに刊行さ…

本がひらく
2週間前
35

優しさが新しい一つの命になる「I’ll be back.」――昆虫・動物だけじゃない、篠原か…

動物作家・昆虫研究家として、さまざまなメディアに登場する篠原かをりさん。その博識さや生き…

本がひらく
2週間前
246