本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

哲学ディベート――人生の論点【第6回】なぜルッキズムに陥るのか?

●「哲学ディベート」は、相手を論破し説得するための競技ディベートとは異なり、多彩な論点を…

+3

「形」を知ると、身体のしくみと進化が見えてくる!――「キリンと人間、どこが違う?…

 キリンと人間はまったく違う動物? 生き物の身体の「形」を比べてみると、意外な共通点が見…

【特別公開】国際情勢のカギを握り、プーチンを震撼させる反体制派指導者ナワリヌイ。…

ナワリヌイ、2021年「サハロフ賞」受賞! ロシア当局が命じたとされる毒殺未遂事件、療養先か…

「物理学の面白さをみんなのものに――ロヴェッリ新作への扉」冨永 星(翻訳家)

 物理学者の著作が世界中でベストセラーになるという、ちょっと珍しい事態が起きている。著者…

「イイ女」の価値観もアップデートを――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「と…

『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小…

オリジナルでなければ研究者とはいえない――「マイナーノートで」 #08〔師匠のDNA〕…

各方面で活躍する社会学者の上野千鶴子さんが、「考えたこと」だけでなく、「感じたこと」も綴…