本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

日比谷で働く書店員のリアルな日常、日比谷の情景、そして、本の話――新井見枝香「日…

※当記事はエッセイ連載の第13回です。第1回から読む方はこちらです。  近所の小学校の校庭…

働き盛りの世代の、老後に対する「うっすら不安」の正体!――中島美鈴『あの人はなぜ…

「今は仕事があるけれど、定年後の人生を考えるとなんとなく不安」「いざ定年になってみたら、…

「NHK出版新書を探せ!」第13回 新自由主義、功利主義をどう乗り越えるか?――梶谷…

 突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルに…

「NHK出版新書を探せ!」第12回 中国のイメージが立場で分かれるのはなぜか?――梶…

 突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルに…

国内外の酒場をハシゴして40年、包丁を握って35年の小説家が理想の居酒屋を開店!?――…

「本がひらく」で大好評だった、作家・島田雅彦さんの痛快エッセイ連載「空想居酒屋」が2021年…