本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション…

本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

マガジン

  • 教養・ノンフィクション

    各分野における最新の知識や再発見、情報の最前線から得た知見など、半歩先の知的好奇心を満たす記事を公開中。

  • 連載

    ミステリー小説や食エッセイから、小中学生向けの教養読み物まで、さまざまな興味・関心を刺激する作品を取りそろえています。

  • 小説・エッセイ

    人気・実力を兼ね備えた執筆陣によるバラエティー豊かな作品や、著者インタビュー、近刊情報などを掲載。

  • NHK出版新書

    ビジネス、哲学、時事、環境、教育、宗教、美術、科学……多彩なジャンルを深くわかりやすく伝えるNHK出版新書の関連記事をラインナップ。

  • ドラマ

    朝ドラ、大河ドラマ、韓国ドラマなど、NHKドラマの出演者インタビューや、関連出版物の情報をお届けします。

リンク

記事一覧

ついに「ずるくなるチャンス」が訪れたときにとった行動とは? 「ずるいなぁ、自分」と…

タレント、女優、エッセイストなど多彩な活躍を続ける壇蜜さん。ふだんラジオのパーソナリティ…

32

佐藤健が「旅の大切さ」を知った始まりの一冊が復活!『るろうにほん 熊本へ』特設not…

2017年4月に刊行され好評を博した『るろうにほん 熊本へ』(著・佐藤健)が新装版になって2023…

156

『すごい科学で守ります!』のここがすごい! 峰守ひろかず(小説家)

『すごい科学で守ります!』シリーズは、帯にも謳われているように「特撮SF考証」を切り拓い…

46

手巻き寿司の適量を追い求めて――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえ…

『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小…

99

この世から旅立った猫と飼い主の再会を描いた感動作に、涙する人続出!

2月22日の猫の日を前に、NHK出版からミヤザーナツさんの『ただいまねこ』が発売になりました。…

36

700万人を教えたカリスマ英語講師が、子どもの英語勉強術を指南!

「英語は早く始めるほどよい?」「英語のシャワーを浴びせるのは効果がある?」  全国の小中…

22
ついに「ずるくなるチャンス」が訪れたときにとった行動とは? 「ずるいなぁ、自分」と思ったこと――お題を通して“壇蜜的こころ”を明かす「蜜月壇話」

ついに「ずるくなるチャンス」が訪れたときにとった行動とは? 「ずるいなぁ、自分」と思ったこと――お題を通して“壇蜜的こころ”を明かす「蜜月壇話」

タレント、女優、エッセイストなど多彩な活躍を続ける壇蜜さん。ふだんラジオのパーソナリティとしてリスナーからのお便りを紹介している壇蜜さんが、今度はリスナーの立場から、ふられたテーマをもとに自身の経験やいま思っていることなどを語った連載です。
*第1回からお読みになる方はこちらです。
#11
「ずるいなぁ、自分」と思ったこと まわりは大人だらけのなかで一人っ子として生まれ、共働きの両親に甘やかされ

もっとみる
佐藤健が「旅の大切さ」を知った始まりの一冊が復活!『るろうにほん 熊本へ』特設note

佐藤健が「旅の大切さ」を知った始まりの一冊が復活!『るろうにほん 熊本へ』特設note

2017年4月に刊行され好評を博した『るろうにほん 熊本へ』(著・佐藤健)が新装版になって2023年4月10日復活!
新たなカバービジュアルとともに、震災から7年経った熊本のいまを伝えるルポルタージュと新装版刊行に寄せた佐藤健さんのメッセージを、そして、単行本未掲載カットを1点追加収載。
こちらのページでは、好評発売中の新装版『るろうにほん 熊本へ』特設noteとして、本の詳細や販売・特典情報など

もっとみる
『すごい科学で守ります!』のここがすごい! 峰守ひろかず(小説家)

『すごい科学で守ります!』のここがすごい! 峰守ひろかず(小説家)

『すごい科学で守ります!』シリーズは、帯にも謳われているように「特撮SF考証」を切り拓いたと同時に、”超二次創作”とでも呼べる、「クリエーターズ・バイブル」の側面を持つ本です。特撮ファンであり、『すごかが』から長谷川裕一ファンになった、小説家の峰守ひろかずさんに、今回合体復刻された『グレート合体愛蔵版 すごい科学で守ります!』の持つ魅力について、存分に語っていただきました。

1.そもそも『すごか

もっとみる
手巻き寿司の適量を追い求めて――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえずお湯わかせ」柚木麻子

手巻き寿司の適量を追い求めて――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえずお湯わかせ」柚木麻子

『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小説家、柚木麻子さん。今月は読んでいるとおなかがすくこと間違いなし、手巻き寿司のお話です。
※当記事は連載の第23回です。最初から読む方はこちらです。
#23  ちょうどいい量 この連載が四年分まとまった初エッセイ『とりあえずお湯わかせ』に詳しく書いたのだが、コロナ禍を経て、人を呼ぶことはもちろん、手作りの

もっとみる
この世から旅立った猫と飼い主の再会を描いた感動作に、涙する人続出!

この世から旅立った猫と飼い主の再会を描いた感動作に、涙する人続出!

2月22日の猫の日を前に、NHK出版からミヤザーナツさんの『ただいまねこ』が発売になりました。発売前にNet Galleyで内容を公開したところ、「泣けた!」「心が温かくなった!」といったレビューが殺到。アマゾンの「童話・子どもの文学」で名作、ベストセラーをおさえて堂々の1位を獲得しました! きょうは絵本の発売を記念し、作者のミヤザーさんにお話をうかがいます。

Q:「ただいまねこ」が発売になりま

もっとみる
700万人を教えたカリスマ英語講師が、子どもの英語勉強術を指南!

700万人を教えたカリスマ英語講師が、子どもの英語勉強術を指南!

「英語は早く始めるほどよい?」「英語のシャワーを浴びせるのは効果がある?」
 全国の小中高生を多数導いてきた英語講師の関正生さんが、親たちの悩みや疑問に答えた新刊『早期教育に惑わされない! 子どものサバイバル英語勉強術』が発売になりました。
 本書は早期教育の誤解を正しながら、親はどのように子どもをサポートすればよいのか、子どもの英語力を伸ばすためには何をすべきか(何をすべきではないか)を綴った実

もっとみる