本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

「記憶」の語り継ぎから、「記録」の議論の場へ——戦後75年を迎えていま考えたい「戦…

戦後75年を迎え、現在では戦争体験者の声が聞けなくなりつつあります。しかし、そもそも戦争の…

なぜドイツは死亡率を低く抑えられたのか――感染症が白日の下にさらしたその国家のす…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

歴史の忘却に抗するために——戦後75年を迎えていま考えたい「戦争」の実相〔前編〕

年月の経過とともに戦争体験者の声が聞けなくなりつつある現代。しかし、そもそも戦争の実相は…

震災によって引かれた“境界線”が、一変させたもの――情報化社会の闇を描いた長編ミ…

ついに笘篠刑事に身柄を確保された鵠沼駿。確保の直前、鵠沼は旧友・五代良則と思い出の場所で…

イタリア 感染爆発の酸鼻――感染症が白日の下にさらしたその国家のすがたとは?〔前…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

第三次産業革命とは何か?――いま進行しつつある経済のパラダイムシフト(『グローバ…

本日、8月2日付の「朝日新聞GLOBE」に『グローバル・グリーン・ニューディール』の著者、ジェ…