本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

いま、子どもたちが授業で学んでいることは、すべて宇宙につながっている!――JAXAオ…

新型コロナウイルスの影響で、通常よりも夏休みが短くなったり、自由に旅行ができなくなったり…

エッセイ「空想居酒屋 〔奇想料理とベジ飲み〕」島田雅彦

感動の美酒に、死ぬまでにもう一度食べたい逸品の肴……。島田雅彦さんが体験してきた酒場天国…

中野京子「異形のものたち――絵画のなかの怪を読む 《古今東西、世にも奇妙なキメラ…

画家のイマジネーションの飛翔から生まれ、鑑賞者に長く熱く支持されてきた、名画の中の「異形…

答えは誰かがくれるものじゃない。自分で見つけるものなんだ――若松英輔『14歳の教室…

気鋭の批評家であり随筆家の若松英輔さんが、中学生たちに7回にわたって行った講義を基に編み…

進むべき道に迷ったとき、生きがいを見失ったとき、自らを支える言葉と出会う「7つの…

気鋭の批評家であり随筆家の若松英輔さんが、中学生たちに7回にわたって行った講義を基に編み…

エッセイ「日比谷で本を売っている。」〔大人の矛盾と子供のモヤモヤ〕新井見枝香

日比谷で働く書店員のリアルな日常、日比谷の情景、そして、本の話(第7回)。※最初から読む…