本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

本がひらく

NHK出版の書籍編集部が、多彩な執筆陣による連載小説・エッセイ、教養・ノンフィクション読み物や、朝ドラ・大河ドラマの出演者や著者インタビューなどをお届けします。新刊情報も随時更新。ときどき編集部裏話も!

    マガジン

    • 小説・エッセイ

      人気・実力を兼ね備えた執筆陣によるバラエティー豊かな作品や、著者インタビュー、近刊情報などを掲載。

    • 連載

      ミステリー小説や食エッセイから、小中学生向けの教養読み物まで、さまざまな興味・関心を刺激する作品を取りそろえています。

    • 教養・ノンフィクション

      各分野における最新の知識や再発見、情報の最前線から得た知見など、半歩先の知的好奇心を満たす記事を公開中。

    • NHK出版新書

      ビジネス、哲学、時事、環境、教育、宗教、美術、科学……多彩なジャンルを深くわかりやすく伝えるNHK出版新書の関連記事をラインナップ。

    • わたしたちのSDGs

      地球温暖化やプラスチック問題など、いま話題のSDGsについて考える指針となる情報や本を幅広くご紹介します。

    リンク

    記事一覧

    【対談】大澤真幸×山本貴光「来たるべき破局を越えるために」(前編)

    気候変動や分断をもたらす資本主義を超えて、コミュニズムに至る。それは、いかにして可能なの…

    日比谷の書店員のリアルな日常、街の情景、本の話――〔とんびとカラス〕 新井見枝香

    ※当記事はエッセイ連載「日比谷で本を売っている。」の第17回です。第1回から読む方はこちら…

    「おかえりモネ」ヒロインの妹と幼なじみたちにも要注目!インタビュー記事一部公開!

    現在好評発売中の『NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 おかえりモネ Part1』では、ヒロイン…

    季節の行事をアップデートしてみたら――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「と…

    『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小…

    連載 シン・アナキズム「ヴァンダナ・シヴァ」第2回

    政治思想史家の重田園江さんによる好評連載「アナキスト思想家列伝」第6回! デイヴィッド・…

    「NHK出版新書を探せ!」第17回 言葉が死んでいく社会で――與那覇潤さん(歴史学者)…

     突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルに…

    【対談】大澤真幸×山本貴光「来たるべき破局を越えるために」(前編)

    【対談】大澤真幸×山本貴光「来たるべき破局を越えるために」(前編)

    気候変動や分断をもたらす資本主義を超えて、コミュニズムに至る。それは、いかにして可能なのか? ――この問いに正面から向き合った大澤真幸さんの新刊『新世紀のコミュニズムへ——資本主義の内からの脱出』の刊行記念対談が、5月1日に行われました(NHK文化センター主催。オンライン)。ゲーム作家・文筆家の山本貴光さんと大澤さんが、パンデミック後に望まれる社会のありかたについて語り合った2時間におよぶ討議の前

    もっとみる
    日比谷の書店員のリアルな日常、街の情景、本の話――〔とんびとカラス〕 新井見枝香

    日比谷の書店員のリアルな日常、街の情景、本の話――〔とんびとカラス〕 新井見枝香

    ※当記事はエッセイ連載「日比谷で本を売っている。」の第17回です。第1回から読む方はこちらです。

     ゴールデンウィークは仕事で福井県の温泉地に滞在していた。そこかしこに広がる田んぼは、苗を植えたばかりの状態である。その辺りから愉快な蛙の鳴き声が聞こえるものの、透き通った水を覗き込んでも、姿は見えない。そうかと思えば、ぎょっとするほど近くに、白鷺が黙って佇んでいる。都内でこんなに巨大な鳥がふらふら

    もっとみる
    「おかえりモネ」ヒロインの妹と幼なじみたちにも要注目!インタビュー記事一部公開!

    「おかえりモネ」ヒロインの妹と幼なじみたちにも要注目!インタビュー記事一部公開!

    現在好評発売中の『NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 おかえりモネ Part1』では、ヒロイン百音の妹・未知や、百音の幼なじみを演じる出演者の方々のインタビューも掲載しております。本記事では各インタビューから一部を抜粋して公開します。

    永浦未知役 蒔田彩珠さん

     周りから「しっかり者」と言われる未知ですが、めったに見せない弱い部分や、乙女チックなところもある普通の女子高生です。家族みんな、し

    もっとみる
    季節の行事をアップデートしてみたら――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえずお湯わかせ」柚木麻子

    季節の行事をアップデートしてみたら――料理と食を通して日常を考察するエッセイ「とりあえずお湯わかせ」柚木麻子

    『ランチのアッコちゃん』『BUTTER』『マジカルグランマ』など、数々のヒット作でおなじみの小説家、柚木麻子さん。NHKテキスト『きょうの料理 ビギナーズ』でリアルな生活を綴って人気の連載エッセイ「とりあえずお湯わかせ」が「本がひらく」に場所を変え、リニューアルスタートしました! 料理や日常生活のあれこれに加え、気になった本や映画、旬の話題も取り上げる予定です。ますますパワーアップする柚木ワールド

    もっとみる
    連載 シン・アナキズム「ヴァンダナ・シヴァ」第2回

    連載 シン・アナキズム「ヴァンダナ・シヴァ」第2回

    政治思想史家の重田園江さんによる好評連載「アナキスト思想家列伝」第6回! デイヴィッド・グレーバーの著作をはじめ、いまあらためて注目されているアナキズム思想について、その繊細さと多様性を保持しながら魅力を伝えていく連載です。今回は2人目「ヴァンダナ・シヴァ」の第2回をお届けします。
    ※「ヴァンダナ・シヴァ」の第1回を読む方はこちら。

    「緑の革命」のダークサイド チプコ運動は明確なリーダーを持たな

    もっとみる
    「NHK出版新書を探せ!」第17回 言葉が死んでいく社会で――與那覇潤さん(歴史学者)の場合〔後編〕

    「NHK出版新書を探せ!」第17回 言葉が死んでいく社会で――與那覇潤さん(歴史学者)の場合〔後編〕

     突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルにはまだ敵わなくても、もっとうちの新書を知ってほしい! というわけで、この連載では今を時めく気鋭の研究者の研究室に伺って、その本棚にある(かもしれない)当社新書の感想とともに、先生たちの研究テーマや現在考えていることなどをじっくりと伺います。コーディネーターは当社新書『試験に出る哲学』の著者・斎藤哲也さんです。

    もっとみる