教養・ノンフィクション

118

天才哲学者マルクス・ガブリエルが挑んだ世界の知の最前線5人との対話、そしてコロナ…

大反響のNHK Eテレ「欲望の時代の哲学2020~マルクス・ガブリエル NY思索ドキュメント」書籍化…

数学は複雑化する世界を生きぬくための必須のツール。数学による人生の指南書『公式よ…

数学は自分と無関係と思っていませんか? 実際にはルート検索やSNS、世論調査、医療現場にい…

「数学」は人生の武器になる! 数学嫌いの中高生や文系の大人も必読。『公式より大切…

数学は自分と無関係と思っていませんか? 実際にはルート検索やSNS、世論調査、医療現場にい…

SFファンが選ぶ、第51回星雲賞ノンフィクション部門受賞! “戦後最大の知識人”小松…

2019年に発表された作品を対象とする、第51回星雲賞の受賞作品が8月22日に発表されました。星…

吉本隆明の名著『共同幻想論』のキモは「対幻想」にあり――対談:先崎彰容×鹿島茂

NHK「100分de名著」――吉本隆明『共同幻想論』の指南役、先崎彰容氏(日本思想史)と、『吉本…

加速する異常気象とコロナ。生態系を痛めつけた人間がやるべきこと――『地球に住めな…

2020年3月発売の『地球に住めなくなる日 「気候崩壊」の避けられない真実』(デイビッド・ウ…

日本軍は何故全滅に追い込まれたのか。戦後75年目の夏。悲劇の真実に迫る。

太平洋戦争で快進撃を続けてきた日本軍が、一転、敗北の道を突き進んでいく端緒となったガダル…

「記憶」の語り継ぎから、「記録」の議論の場へ——戦後75年を迎えていま考えたい「戦…

戦後75年を迎え、現在では戦争体験者の声が聞けなくなりつつあります。しかし、そもそも戦争の…

なぜドイツは死亡率を低く抑えられたのか――感染症が白日の下にさらしたその国家のす…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

歴史の忘却に抗するために——戦後75年を迎えていま考えたい「戦争」の実相〔前編〕

年月の経過とともに戦争体験者の声が聞けなくなりつつある現代。しかし、そもそも戦争の実相は…