教養・ノンフィクション

118

アリストテレスで「人間」の本質を抉り、ハイデガーで「存在」の意味を知る。 西洋哲…

私たちを取り巻くこの世界とは、いったい何なのだろうか? その問いに答えるべく、注目の哲学…

天才哲学者マルクス・ガブリエルが挑んだ世界の知の最前線5人との対話、そしてコロナ…

大反響のNHK Eテレ「欲望の時代の哲学2020~マルクス・ガブリエル NY思索ドキュメント」書籍化…

「NHK出版新書を探せ!」第5回 生物学は、人類の安全保障の役に立つ!?――細将貴さん…

突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルには…

SFファンが選ぶ、第51回星雲賞ノンフィクション部門受賞! “戦後最大の知識人”小松…

2019年に発表された作品を対象とする、第51回星雲賞の受賞作品が8月22日に発表されました。星…

「NHK出版新書を探せ!」第4回 コロナ危機とかけてGDPととく。その心は?――瀧澤弘…

突然ですが、新書と言えばどのレーベルが真っ先に思い浮かびますか? 老舗の新書レーベルには…

なぜドイツは死亡率を低く抑えられたのか――感染症が白日の下にさらしたその国家のす…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

イタリア 感染爆発の酸鼻――感染症が白日の下にさらしたその国家のすがたとは?〔前…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

哲学はいま何をテーマにしているのか? 変貌する哲学の新しい見取り図を示す!

現代哲学――主として20世紀後半以後の哲学は、さまざまな論者が分野横断的な議論を繰り広げ、…

小松左京『日本沈没』はなぜ圧倒的なリアリティを持ち、古びないのか?

7/9に配信される、湯浅政明監督によるNETFLIXオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』。その…

SFはなぜ「滅亡的事態」を描くのか?――混濁した不透明な世界で生きるために

未知のウイルス・パンデミックを描いた『復活の日』、日本の国土が海没する『日本沈没』等の小…