ドラマ

28
連続テレビ小説「エール」主演・窪田正孝さんが語る主人公・裕一のこと

連続テレビ小説「エール」主演・窪田正孝さんが語る主人公・裕一のこと

 現在放送中の連続テレビ小説「エール」は、「六甲おろし」をはじめとするスポーツの応援歌や、ラジオドラマ「君の名は」「鐘の鳴る丘」など数々のヒット歌謡曲の生みの親として知られる作曲家・古関裕而(こせきゆうじ)氏と、その妻で歌手としても活躍した金子(きんこ)氏をモデルに、夫婦の物語を描きます。  当記事では、好評発売中の『NHKドラマ・ガイド 連続テレビ小説 エール Part1』より、主人公・古山裕一を演じる窪田正孝さんのインタビューを特別掲載いたします。  裕一は、子どもの頃

スキ
18