小説・エッセイ

56

エッセイ「日比谷で本を売っている。」 〔ナマケモノと私〕新井見枝香

日比谷で働く書店員のリアルな日常、日比谷の情景、そして、本の話(第6回)。※最初から読む…

エッセイ「日比谷で本を売っている。」第1回 〔土の香りとレトルトのパスタソース〕…

日比谷で働く書店員のリアルな日常、日比谷の情景、そして、本の話。  私は都内でひとり暮ら…