小説・エッセイ

56

震災によって引かれた“境界線”が、一変させたもの――情報化社会の闇を描いた長編ミ…

ついに笘篠刑事に身柄を確保された鵠沼駿。確保の直前、鵠沼は旧友・五代良則と思い出の場所で…

人生と物事の価値観を根底から揺るがしたあの日――情報化社会の闇を描いた長編ミステ…

鵠沼駿と五代良則それぞれの関係者への事情聴取を行ったが、ふたりの決定的な接点も有力な犯行…