教養・ノンフィクション

118

なぜドイツは死亡率を低く抑えられたのか――感染症が白日の下にさらしたその国家のす…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

イタリア 感染爆発の酸鼻――感染症が白日の下にさらしたその国家のすがたとは?〔前…

2020年2月19日、イタリアで何が起きたのか? 欧州最初の集団感染が起こったドイツは、なぜ感…

SFはなぜ「滅亡的事態」を描くのか?――混濁した不透明な世界で生きるために

未知のウイルス・パンデミックを描いた『復活の日』、日本の国土が海没する『日本沈没』等の小…