教養・ノンフィクション

205
「変わる勇気」を持て! 
稀代のコンピューター学者が明かす
日本再生のシナリオとは!?――坂村 健(INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長)

「変わる勇気」を持て! 稀代のコンピューター学者が明かす 日本再生のシナリオとは!?――坂村 健(INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長)

 コロナショックに見舞われ、大幅なマイナス成長が予測される日本経済。いま求められているのは、到来しているAI・IoT社会の本質を見抜き、それに即してイノベーションを生み出すこと。そのために、産業プロセス、社会構造、そして私たちの生活に、根本的な変革を起こすことだ!  当記事では、10月10日に発売されたNHK出版新書『イノベーションはいかに起こすか~AI・IoT時代の社会革新』より、その一部を抜粋してお届けします。 イノベーションとは何か? 「イノベーション(Innova

13
第三次産業革命とは何か?――いま進行しつつある経済のパラダイムシフト(『グローバル・グリーン・ニューディール』より)

第三次産業革命とは何か?――いま進行しつつある経済のパラダイムシフト(『グローバル・グリーン・ニューディール』より)

 本日、8月2日付の「朝日新聞GLOBE」に『グローバル・グリーン・ニューディール』の著者、ジェレミー・リフキン氏のインタビューが掲載されています。世界経済を脱炭素化し、再生可能エネルギーによって再活性化するビジョンを示した同書のなかから、現在起こりつつある「第三次産業革命」と、それを構成する三つの要素について概観した部分を抜粋公開します。 第三次産業革命のパラダイム  歴史における大きな経済的転換には共通点がある。それは通信手段、動力源、運搬機構という三つの要素を必要と

10