教養・ノンフィクション

118

「愛と性と存在のはなし」第5回 〔『ボヘミアン・ラプソディ』に見るマジョリティの…

sometimes I wish I’d never been born at all.  そう、まったく生まれないほうがよかった…